中村一也(でく工房)/ハナビラ小鉢 (Dk_002)

販売価格 2,052円
型番 DK_002
在庫状況 5
数量:

h 4.0 Φ 11.1 cm



昭和の器をイメージしています。縁は花びら模様です。モールを強くしっかり入れることで、とろんと柔らかく、懐かしい風合いに仕上がっています。

再生ガラスを使用しているためガラスが揺らめいている様な柔らかな印象があります。
色は透明になりますが、見る角度によっては少し青緑がかって見える場合もあります。
手作りなので1つ1つ表情が違ったり、同じ作品でも好き嫌いがあったりと、実際に見て確かめないとわからないこともあります。
お時間のある方は是非実物を見に来て下さい。


でく工房/中村一也
ガラス職人。1978年、伊勢市二見町生まれ。
二見中学校、伊勢工業高校を卒業。
その後、町工場に就職するも沖縄の魅力に引かれ、単身、沖縄に移住。
琉球ガラスに出会い、ガラス工房 「 清天 」 に弟子入りする。
2010年に帰郷し、伊勢の地に工房を開く。