Captain B.Koyama/Folding Knife/フォールディングナイフ"瑞雲"(CK_002)

販売価格 97,200円
型番 CK_002
在庫状況 1
数量:

ナイフ工芸作家 CAPTAIN B.KOYAMA (キャプテン小山) 作
フォールディングナイフ

素材 : (ハンドル) チタン&カーボン
   : (ブレード) ダマスカス鋼

仕上げ : 漆&金箔

全長:170 mm

刃渡り:75 mm

重量 : 55 g

Material (HANDLE): TITANIUM,CARBON / (BLADE): DAMASCUS

Finish : 漆(JAPAN) 金箔(BEATEN GOLD)

Full length:170 mm

Blade length:75 mm

Weight : 55 g

1963年 愛知県明和高校卒(ノーベル物理学受賞小林誠氏は同級)
1968年 国立東京商船大学航海科卒。外国航路に巨大船航海士・船長を歴任。
1988年 カスタムナイフ創作を始める。JKG・JCKM会員として国内各地のナイフショーに作品出展。

1998年のJKGナイフコンテストで大賞(国内最高位)受賞を機に、1998年米国NewYorkタイムズスクエアで開催されるECCKナイフショーに初参加。以後、アトランタ、台北など海外のナイフショーへ毎年出店し、現在に至る。

主に、フォールディングナイフ(折り畳みナイフ)を製作。
ロック機構は独自に開発。特許申請も多数あり。
和を取り込んだ作風の作品が好評。


受賞歴(主なもののみ記載)

1994年 円空賞(関市)
1995年 アルス賞(堺市)
1997年 アルス賞(堺市)
1997年 JKG大賞(東京都)
2004年 会長賞(関市)
2006年 理事長賞(関市)